スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5画面動画

5画面動画取ってみました。
rFactor2、EGT MOD、セブリングで、AIで走らせてます。3Dを映しても意味が無いので2Dで(笑)
スポンサーサイト

フライトスティックでハンドブレーキ

Dirt Rallyをやってると、タイトなコーナーでは、ハンドブレーキを使わないとなかなか、スムースには曲がれません。
ハンドブレーキはFanatecやFrexGPから出てはいますが、そこまでお金をかけるほどではないし、という事で前から持ってたフライトスティックで代用してみました。

IMG_20160218_221126.jpg
(クリックで拡大)

高さ60cmのカラーボックスの上に両面テープで固定しました。
問題なく認識されて、いい感じに使えています。
アナログ入力なので、微妙にハンドブレーキを効かせることもできます。

これで、Dirt Rallyが楽しくなりました。

5画面にしてみました。

4画面だと、ベゼルが真ん中に来るのですが、3D Visionだと、ベゼルの部分は半透明に見えるので、それ程走行には問題にならないのですが、ヴァーチャルミラーのベゼルの部分が見えなくなってしまいます。
また、ベゼルの補正をすると、その部分が表示されないので、セッティングの時に文字が見えなくなり、特にGSCEで設定ができないこともありました。
やっぱり不便なので5画面にしました。

5画面にするには、NVIDIAの2Way SLIを行う必要があります。
GPU、SLI、2D、3Dのために必要なハード要件や、どのように接続するかは以下のサイトから確認できます。
http://www.geforce.com/hardware/technology/surround/system-requirements
NVIDIAではどうやっても6画面はできないようです。3画面ずつの上下6画面がフライトシム、ラジコンシムには良いのですが。
5画面の縦画面(Portrait)は可能ですが、3DはNGで2Dのみとなります。

2Way SLIにするには今と同じGPUを持つグラボが必要でしたが、安く仕上げるためにヤフオクでGV-N980G1 GAMING-4GD
を購入、マザボもSLI対応にするために、Z97 Extreme4を購入、ディスプレイは今のと同じVG248QEをヤフオクで入手しました。
後は電源、これまで使っていたKeianの物は1000Wで大丈夫だとは思ったのですが、PCI8ピンが2本しかなかったので、沢山ある、SLI対応のCorsair HX1000i 80PLUS PLATINUM 1000W を購入。(Keianのはカタログスペックで2本と読めたのですが、実際には4本あったので、電源は要らなかったかも。まあ、高い製品だから余計な心配しなくていいというところはあるかも。)

違う種類のグラボでSLI大丈夫か少し不安でしたが、やはり問題は起きました。グラボの高さが違うため、マザボに付属のSLIブリッジが使えませんでした。仕方なので、フレキシブルなSLIブリッジを購入。これで繋げることができました。

でもって、組み立ててハードは完成したので、マザボを変えたのでOS(Windows7)入れ直し。しかしWindows Updateが200個以上あって、終了するまでに何時間もかかって、しかも構成に失敗してやり直しとという..

その後5画面設定したのですが、なぜか最新のドライバではSurround View設定画面がうまくいかず、1つ前のバージョンまで戻す必要がありました。これで上手くいき、3D Visionも設定できて、5画面準備終了です。

4画面と同じで、以下のレースシムで5画面3Dいけました。
・Asetto Corsa
・Dirt Rally
・Game Stock Car Extreme
・iRacing
・ProjectCARS (3D Vision用パッチが必要。)
・R3E
・rFactor2

rFactor2とGSCEは9600x1080の解像度が選べなかったのですが、config.iniに解像度のmaxが設定してあるのを見つけて、それを変更したら大丈夫でした。また、rFactor2 はセッティング時に今度はちょうどベゼルのところがギヤ比のグラフとのところにあたってしまい、非常にやりにくくなってしまいました。仕方ないので、鯖機でrF2を起動させてセッティングのところを参照してます。

やっぱり5画面はいいです。迫力が違います。
特にiRacingが素晴らしい。本当にサーキットを走ってる気分になります。これでDx11対応したら...

横長ですが、特に違和感はありません。
2way SLIにしてFPSはあがっているようです。同じ設定だと倍ぐらいになってるかも。iracingはSLIと相性が良くないという話もありましたが、問題なさそうです。

消費電力が気になったので、テーブルタップについている電力計で測ってみました。
ゲーム機 通常時 300Wゲーム時 500W
鯖機 200W
エアコンが平均400wぐらいだと思うので、2台分ぐらいでしょうか。まあ一日ずっとレースしてるわけではないので..

今回5画面+3D対応で中古で中型バイクが買えるぐらいの投資をしましたが、後悔はありません。やってよかったと思います。
Oculus製品版が出来が良くても後悔しません。(いや、単にしたくないだけ(笑))

IMG_20160214_142345.jpg
(クリックで拡大)
フリーエリア
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

hiro

Author:hiro
レースシムにはまっています。今はiRacingを主にやってます。

Twitter
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。