FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SimVibe導入しました

3Dvision、5画面にしてからは当分することは無いかとも思ってたのですが、振動シートの事を忘れてました。

Buttkicker Gamer というやつを昔買っていたのですが(もう6年も前か..)振動しないときがあったり、アンプがでかかったりで結局使わなくなっていました。

iRacingやられている方のブログを見て、SimVibeは良さそうだなと思い、今回買ってみました。

振動ユニットは以前購入したButtkicker Gamer の物と、DN-82305、Dayton Audio DAEX25 エキサイターです。
Buttkicker Gamerはシート、
IMG_20160414_205444.jpg
(クリックで拡大)

DN-82305はペダル、
IMG_20160414_205049.jpg
(クリックで拡大)

DAEX25は机の裏に取り付けました。
IMG_20160414_205306.jpg
(クリックで拡大)

アンプはLP-168Sを2個購入しました。シートとシフトに1個、ペダルに1個割り当ててます。

最初なかなか振動しなくて、どうしたんだろうと思ったのですが、アンプからの出力がペダルに行っていて、SimVibeの出力がデフォルトでシートしか出力されない設定になっていたためでした。
また、SimVibeのGUIからシミュレーターを立ち上げないと有効にならないという事にも気づいてませんでした。
このあたり、もうちょっとマニュアルとかFAQとかに記載してもらいたいところですね。

SimvibeはButtkicker Gamer よりもやっぱり全然いいです。単に音から低音だけピックアップしているのではなく、きちんとシムからの車両の情報を反映しているのでよりリアルです。エンジンのバイブレーションや路面のバンプなど個別に出力レンジを調整できるのもいいですね。シャーシモードで4つ振動ユニットを使うのが理想的なのでしょうが、自分の場合はここで仕事も多少やってるので、キャスター付きの椅子は手放せないので、SUSを組んでのコックピットを作るとかは無理なので、仕方ありません。
今回追加のサウンドカードも含めて3万ほどの出費でしたが、ROIは高かったかと思います。

あと、縁石のギャップでの振動に関して、Simvibeにして今更ですが気づいたのですが、iRacingはハンコンで殆ど振動しません。
他のレースシムではちゃんと縁石に乗り上げたときに振動するのですが、iRacingは微妙にコツコツくるぐらいで、殆ど何も感じられません。コーナリング速度によってキチンとステアリングは重くなっているので、FFB自体はちゃんと効いているのですが。iRacingのサポートに問い合わせて、その対応策をやってみても直りませんでした。iRacingはこんなものなのかな..

あと、Simvibeとは関係ないですが、今はPCのサイドを開けっ放しにして、横からファンで風を当てています。
グラボのGPUは室温20℃ぐらいで70℃以下には収まっているようです。
IMG_20160414_205239.jpg
(クリックで拡大)

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

hiro

Author:hiro
レースシムにはまっています。今はiRacingを主にやってます。

Twitter
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。