スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変化が必要 その2

ここで以前書いてたのですが、レースシムを始めてからずーっと、タイム的にトップの方から1周 2~4秒遅いという状態で、何とかこの状況を抜け出したいと思っています。

今までは漠然とコースに慣れてそこでおしまいだったのですが、ここで Skip Barberが言っているように、インテリジェントに戦略的に練習していかないといけないなと思い始めました。

という事で、今後は以下を行っていきます。
  • ブレーキングポイント、ターンイン、エイペックスをリファレンスを使って意識して走る。
    • やはり走行ラインが最も重要だと思います。今まではリファレンスポイントはあまり意識してませんでしたが、タイムを安定させるために、きちんと意識していきたいと思います。
  • 上記を行うために、速い人のリプレイVirtual Racing Schoolのテレメトリをチェックする。
    • 速い人のリファレンスポイントを参考にするのと、自分がタイムロスしている個所を把握するためです。
  • 車種はiRacingのSkip Barberのみ。
    • リファレンスポイントのチェックや練習をするのには時間がかかるので、複数の車種はやらずにSkip Barberのみにします。
    • Formula renault 2.0であれば、Apex racingの有償メニューで各コースごとの詳細な攻略方法の動画もあるのですが、iRacngのレースが2時間毎なので柔軟性が無いのと、Skip Baberはセッティング項目が少ないので、そこに時間が取られません。
  • セッティングはブレーキバイアスのみでできるだけフロントよりにする。
    • できるだけ回転性を上げ、アンダーを避けるためにブレーキバイアスをちゃんとセッティングします。
目標はトップクラスの人のタイムの1秒落ちで安定してタイムを刻めるようになることです。がんばろー


コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

hiro

Author:hiro
レースシムにはまっています。今はiRacingを主にやってます。

Twitter
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。