FC2ブログ

Vive Pro 非フネレルレンズに変更

こんなのを見つけました。


Viveのレンズはフレネルレンズなのですが、非フレネルレンズの Gear VR のレンズに交換することにより、フレネルレンズの弱点を無くそうというものです。
これにより、画像をシャープにし、スイートスポットを広げ(周囲のボケが少なくなる)、ゴッドレイ、まぶしさを軽減する
事を狙ってます。
draw backは、ゆがみが出る、FOVが減る、レンズが出っ張るとかですが、ゆがみは以下のソフトで補正可能です。(使ってみたけど、効果は無さそうな..)
https://goo.gl/L4Me1N
リスク:保証が無くなる。交換中に基板を壊してしまう可能性有。

で、実際に交換してみました。
このYoutube程の劇的な変化は感じられませんが(Proだからかも)でも言われているような効果は確かにあります。
やってみて良かったです。確かにスイートスポットは広がってる感じです。
ゆがみは全然感じられません。
でも、このゆがみ矯正のソフトはやってもやらなくても全然変わらない感じですが..

実は失敗談があって、最初凄いゆがみで、ゆがみ対策ソフトを使っても全然良くならなくて、こりゃだめだと思って、元のレンズに戻したら、「あれ、まだゆがんでる..」。
原因は、レンズの裏表を間違えて付けていたからでした。
非フレネルレンズを付け直したら、ゆがみは無くなりました(笑)
やばかった。

コメントの投稿

非公開コメント

レースシム
レースシムとは何ぞや?
ここ読んでください(英語)
レースシムWiki
レースシムやるのに必要なもの
■必須なもの
・PC
・レースシムソフト
■あった方がいいもの
・PC知識(ハード、ソフト)
・PC自作(組み立て)能力
・ステアリングコントローラー
・ペダル
・複数ディスプレイもしくはVR
・上記が設置できる部屋
・英語力
・ネットワーク知識
・車両セットアップ知識
・家族の理解
■速くなるために必要なもの
(Skip Barber氏より)
・インテリジェンス
・デターミネーション
現在の機器構成
CPU:i9 9900KF
GPU:1080ti
メモリ:32GB
マザボ:msi Z370
VR:HP Reverb
ハンコン:OSW、Small MiGE
ペダル:Fanatec CSL EP LC
SimVibe
ウィンドシミュレータ
コックピット:普通の机、椅子
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

hiro

Author:hiro
レースシムにはまっています。今はiRacingを主にやってます。

Twitter
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
月別アーカイブ