FC2ブログ

MoTeC 導入方法

MoTeC 導入方法です。

rFactor CENTRALからMoTeCとPlug inをダウンロード。本家のMoTeCのページのものは対応しているバージョン無いので、CENTRLからダウンロードする必要があるようです。
[09年9月10日追記]
rFcのMoTeCリンク無くなってるようです。ミラーを用意したのでこちらからどうぞ


普通に両方を指示に沿ってインストール。
コースに入ったときにヘザー('Heather')さんが Data acquistion is off と言ってくれて、Ctrl-mを押すと、ヘザーさんが Data acqusition enabled (イネーブルド)と色っぽい声で「データ解析準備OKよ~ん」と教えてくれます。

コースを走って、MONITORに戻ると、
rFactor\UserData\LOG\MoTeC
と言うフォルダーができていて、そこにデータが入っています。

MoTeCを立ち上げて、適当にプロジェクトを作ってOpen Log fileで上記MoTeCフォルダのデータを読み込みます。

rfactorのルートにある
DataAcquisitionPlugin.ini の Logging Active On Startup を 1にすると、最初からイネーブルになります。


以下、MoTeCの初心者向けガイドです。
http://www.tannerdog.com/rfactor/Tannerdog%20MotecGuide%20-Basics%20R-Factor.pdf
この初心者ガイドで使っているサンプルのプロジェクトが以下でダウンロードできます。
http://www.blimeygames.com/site/download.php
Analysis Sample Project (647 kB zip file, for use with the above guide) ←これです。

コメントの投稿

非公開コメント

レースシム
レースシムとは何ぞや?
ここ読んでください(英語)
レースシムWiki
レースシムやるのに必要なもの
■必須なもの
・PC
・レースシムソフト
■あった方がいいもの
・PC知識(ハード、ソフト)
・PC自作(組み立て)能力
・ステアリングコントローラー
・ペダル
・複数ディスプレイもしくはVR
・上記が設置できる部屋
・英語力
・ネットワーク知識
・車両セットアップ知識
・家族の理解
■速くなるために必要なもの
(Skip Barber氏より)
・インテリジェンス
・デターミネーション
現在の機器構成
CPU:i9 9900KF
GPU:1080ti
メモリ:32GB
マザボ:msi Z370
VR:HP Reverb
ハンコン:OSW、Small MiGE
ペダル:Fanatec CSL EP LC
SimVibe
ウィンドシミュレータ
コックピット:普通の机、椅子
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

hiro

Author:hiro
レースシムにはまっています。今はiRacingを主にやってます。

Twitter
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
月別アーカイブ